虚無爺の日記

21年の恋が突然消えた。冴えない親父の未練たらたらな日記。

ビーナス◯◯ン

勝手な恋 最後の恋 未練一杯の恋 336

最初に訪れた方は出来たら、少し長くなるけど最初から読んでほしい。その日その時間によって移り行く私の心を嘲笑って下さい。
哀しかったり、苦しんだり、愛でたり、恨んだり、懐かしんだり、
今日も思い出と戦っています❗



もう大分前に深夜のビーナスラインをドライブをした。
f:id:kyomuji:20170812012726j:plain
記憶も薄れている位昔の話。


後ろも前も真っ暗の道路を走っていた。
霧ヶ峰の駐車場で停まっていたら、はるか遠くから猛スピードで車が迫ってくる。

彼女は全裸だった。
彼女がおしっこするために全裸で外に出たときに丁度駐車場に入ってきた。
30m位先に斜めに駐車した。

彼女は這うように車に乗り込み、
助手席のしたに隠れるように座った。
野郎たちと僕は
10秒ぐらいにらめっこ。

多分向こうは4、5人
負けるに決まってる。
轢いても逃げようと思った。

暫くすると車は立ち去った。
全裸の彼女を乗せて、
ペンション村まで飛ばした。

安心したのか彼女は「おしっこ。」と

我慢していたのか
彼女は
側溝を跨いで長時間していた。

21年間で一番怖かった思い出。





ランキング参加中。プチっと。ご協力を。