虚無爺の日記

21年の恋が突然消えた。冴えない親父の未練たらたらな日記。

不思議と今の◯妬は少しだけ。

勝手な恋 最後の恋 未練一杯の恋 302

最初に訪れた方は出来たら、少し長くなるけど最初から読んでほしい。その日その時間によって移り行く私の心を嘲笑って下さい。
哀しかったり、苦しんだり、愛でたり、恨んだり、懐かしんだり、
今日も思い出と戦っています❗


彼女が、今頃何してるんだろう。とかはあんまり思わない。
現在の彼女への嫉妬も少ない。
心配すらする。

赤い党と上手くやれるのかとか。
ちゃんと妊活してるのかとか。

ただ去年の今頃は愛し合ってたのにとか。
実は今頃からなのかとか。
特に昨年の11月から12月初旬の事とか、彼女のそのときの心はとか。
そんな事を毎日何時間も思いだしている。
そうすると動悸が止まらない。
頭痛が襲う。
当初の2ヶ月程でもないが、たまに吐き気が今でも襲う。

タイムマシンて本当に無いのかなぁとか。馬鹿なことも何回も何回も思ったりしている。

きっと彼女だけは普通の女とは違うと思ってたからだと思う。
今でもそう思いたいから抜け出せないんだと思う。

彼女も普通の女の子と思うようにしてる。

彼女が昨年の秋口にK 課長の事、話始めたとき考えればよかった。意識してるんだと。

一昨年部署が変わる内示が出るとき、彼女が辞めたいと言ったとき辞めるな❗といわなければよかった。
そうすればK課長に奪われずにすんだ!

自分の事だけで精一杯だった。

悔しいね。







ランキング参加中。プチっと。ご協力を。