虚無爺の日記

21年の恋が突然消えた。冴えない親父の未練たらたらな日記。

少しの事実をつなぎ合わせてみた。 ⑤

勝手な恋 最後の恋 未練一杯の恋 275

最初に訪れた方は出来たら、少し長くなるけど最初から読んでほしい。その日その時間によって移り行く私の心を嘲笑って下さい。



あれからもうすぐ半年。ここ数ヶ月のことを考えてみた。
妻と同居して半年と4日で彼女からの別れ言葉。
彼女は僅か半年間で恋?をして、僕以外の男に肌を許し、21年間の恋を踏みにじった。
僕はその後の半年間で重度の鬱病にかかり、数百万の収入の減額を余儀なくされた。それでも彼女のことを忘れる事が出来ない。

たくさんの彼女の嘘の中の少しの真実を繋ぎ合わせて考えてみた。
情報が少ないので正解かどうか分からないが、、、、、、
いつかは事実を突き止めたい。何年何十年かかろうとも。
騙されたことは忘れない。

第三者に会社まで電話させて会社人生狂わされた事は忘れない、

彼女や世間に言わせると迷惑な話だし「きもい」「やばい」「いたい」「怖い」になるのだろう。
逆の立場だったら、
当事者だったら、
少しだけは僕の気持ちもわかってくれると思う。

僕に事実を突き止めさせないで欲しい。

僕が知る前にちゃんと彼女から事実を告白して欲しい。

過去には戻れないのだから。
21年も共に歩んだのだから。

僕の事を忘れて笑って楽しんでいるいる彼女達だが、今も毎日苦しんでいる僕がいることをわかって欲しい。

これ以上僕を苦しめさせないで欲しい。
僕に事実を伝えて楽にさせて欲しい。


2月10日
昨日で全て終わったなぁ。
彼女は会社大丈夫だったのか?
取引先の預り金、大事なく解決したんだろうか?
心配していた矢先

一本の電話が入った。


kyomuji.hatenablog.com

第三者が介入した。
さすがの僕も動転した。
何故会社に電話をしてきたんだろうか?
凄く恐怖を感じた。
ある意図を感じた。
電話を切る前に聞いてみた。何故携帯ではなく、会社に電話したのか?彼女の指示なのかと。
最初は会社しか知らないからと答えたと思うが、そんな馬鹿なことは考えられない。彼女が知らないわけない。と言ったら、彼自信で選択したと答えた。

彼女を巻き込まなかったこと、少し立派だと思った。

きっと彼女は問い詰められても携帯番号を話さなかったんだと思った。

それは僕への義理立てでもなく、僕がぶちギレると大変なことになること知っていたからだと思う。

彼女なりに直接対決を避けたかったんだと思う。

そんなこと彼に伝わるはずもなく、彼は会社に電話をした。
何か僕に言わないと精神がたまらなかったんだと思った。よく分かる。

キスマーク一杯の彼女を抱いて、許して、二度と会わない約束もしたのにまたか。って。
逆なら、僕なら発狂していただろう。
本当の犯罪者になっていたかも知れない。

騙されて追及してそれでも騙されて挙げ句には犯罪者扱いの僕はどうすればいいのか。

お互い冷静に2時間近く話した。

二人で生きていくので彼女の心をかき乱さないで欲しいと言うことだった。
「二人で生きていく。」1月29日のメールのフレーズじゃん。思った通りだった。彼女からも聞いていたが。

少しだけ彼を引っ掻けた。

彼女のことを普通は「○っちゃん」と呼んでいる。
外に出たときやベッドの中でしか「○○○」と呼び捨てに呼ばない。
だからぎこちない❗
彼女は僕の事を「○○○」と呼び捨てに言う。
最初からそう呼ばせたから。

彼の事も呼び捨てなのかなぁ。

僕は彼との会話の中では「彼女」と三人称で読んでいたが「○○○」とわざと呼んだら、その後から彼も彼女のことを呼び捨てになった。

彼には失礼だがかわいいとと思った。
僕と同じようにぎこちなかった。
本当はなんて呼んでいるのだろうと想像した。


素直に彼の言うことを聞いた。
僕が寝とられたにも関わらず。
僕が既婚者だから。
この時はまだ、紹介された善意の第三者だと思っていたから。
彼もまたある意味彼女に騙された被害者かもと思ったから。

彼もまた被害者だと思ってた❗

一回は許したけど二回目となると行動せざるえなかったんだと思う。

でも8月の状況や家族の事を知ってまで行動した彼は許せないと思う。
彼の行動の結果どうなったか。

僕は何も知らされず、騙されて別れたんだと言いたい。別れる前から、、、なのに。
それは許されるの?

こっちが被害者なのに。1月の終わりには二人から加害者のように扱われた。
12月に別れないと言ったら泥沼になってた。

彼女とは1月26日、2月8日にはそんなこと無かったようにデートしたが。

今は、最初から彼も承知だったんだと思うようになり悔しくてしようがない。

早くその答えにたどり着いていたら
そう思うと怖いとも思う。
彼女が予想したように多分僕は全てをかけて破壊したかもしれない。
正常な精神を微塵も残していなかったと思う。


職場内恋愛と気がつくのはそれから1ヶ月も後、

本当よく騙してくれたよ。

kyomuji.hatenablog.com


彼女の話を信じるのなら
今日で半年。紹介されてから。

ランキング参加中。プチっと。ご協力を。
[http://人気ブログランキングへ:title]