読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虚無爺の日記

21年の恋が突然消えた。冴えない親父の未練たらたらな日記。

彼女との思い出の写真とか少ないなぁ。

勝手な恋 最後の恋 未練一杯の恋 248

最初に訪れた方は出来たら、少し長くなるけど最初から読んでほしい。その日その時間によって移り行く私の心を嘲笑って下さい。

本当に彼女との写真とか少ない。
こういう関係だったためあまり撮らなかったりしたり消したりしたから。
彼女も直ぐ削除したりしていた。

少ないから救われる日もあれば後悔する日もある。
心のアルバムも色褪せていく。

思い出の品、無いなら無いでいいが有るものは捨てれない。彼女は捨てたに違いないがどうしたら捨てれるの?
彼の為?

今日シャワーを浴びると彼女が、がに股になって大切な所をごしごし洗っていたのを思い出した。
そんな姿を見せれた関係も一瞬で無くなるんだね。

彼女が日常生活の中でふと21年間のひとコマを思い出し懐かしむ日はやって来るのかなぁ。





ありがとう。

幸せになりなさい。
僕の何万倍も。

何時でも戻っておいで。待ってる。



ランキング参加中。プチっと。ご協力を。