読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虚無爺の日記

21年の恋が突然消えた。冴えない親父の未練たらたらな日記。

昨年の今日から、ここでの生活が始まった。

勝手な恋 最後の恋 未練一杯の恋 242

昨年の今日からここでの生活が始まった。
土曜日だった。今日のように暖かかった。
荷物が夕方まで来なくて夜、頑張って解梱作業。
ついつい彼女に電話しながらしてたなぁ
何かあれば直ぐ彼女に甘えれてた。

お互い今日のような日が来るとは信じていなかったと思う。

彼女も心配してくれたなぁ。明日までに出来るのか?荷出しのこと思って。
部屋の画像を何枚も送った。いい部屋だと言ってくれた。以前に比べると3倍も広く天井高も3 m, カウンターキッチン。
きっとここへ何回も来るつもりだったんだろうなぁ。
結局来ることはなかったけど、、

来るのは、二人共7月の終わりと決めていた。
転勤したら全力で仕事するから3ヶ月は寂しい想いをさせるかもという20年前の言葉を彼女が覚えていたからだ。
凄い彼女だった。
引越しの時だってこれたのに、、、

朝、
6:30 何時ものモーニングコールで起きてお話。
7:35 彼女の出勤。勤務先までの35分お話。

此方での生活は何時ものパターンで始まったのに。

彼女の心の変化をビデオで観てみたい。


渡辺謙の話題がクロスする。
きっと渡辺謙から別れを切り出したんだろうが、妻がそういう状況になっても、言い出せなかった僕の違いだ。情けない男だった。
そうすればお互い傷つかなかったのに。



ランキング参加ちゅう。プチっと。ご協力を。