読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虚無爺の日記

21年の恋が突然消えた。冴えない親父の未練たらたらな日記。

$$ 給与。$$

勝手な恋 最後の恋 未練一杯の恋 233

今日は給料日。
あれから初めての給料だ。
30%弱のダウン。
妻が動けなくなってから私が銀行に行っているし、給与明細がデータなので明細書が無いのが幸いだ。
また怒りがこみ上げる。何で此処までされなきゃいけないんだ。騙されたから真実を追及しただけなのにと。

そして今日、もうひとつショックを受けた事があった。
消えていた。何のために?
給与が下がるのを見通ししてか。
自分たちがそうしたのに。。

嫌らしい考えになったものだ。
卑しい奴等だ。寂しい奴等だ‼
取られるとでも思ったのか?
そんな事するはずも無いのに。

最後まであると思っていた。
それを励みにしようと思っていた。
馬鹿らしくなった。
彼女自身のものをどうしようと勝手だが、今はそう思えない。

給与が彼女たちのせいで、年間何百万も下がったのに。それでもきちんとしようと思っていたがバカらしくも思える。見限られた気持ちで一杯だ。

切りのいいところだけならまだしも、
根こそぎ無くなっていた。
ビックリした。

本当に嫌いなんだね。
そっちがその気ならと思う。
これもスマホ解約をそそのかした彼の差し金か。
彼女はそんな考えを持っていなかったはず。根こそぎは彼の考えだと思う。もう真っ黒に彼女も染まった。卑しい考えになってしまった。

彼女が心配だ。跡取娘だから。

憎い憎い。本当に天罰が下ればいいと思う。

今日二人がお互いの明細を見ながら未来を語るのを想像すると息苦しい。胃が痛い。

よく彼女に明細を印刷して持ってきなさいと言われたがつい忘れてしまい結局渡していない。

彼女とよく夢をかたった。
二人で1,500万以上だね。
どんなところに住む。
車はどうする。
年1回は海外旅行いこうね。
家は広くない方がいいよね。とか下世話な話題だが楽しかった。

きっと同じ事を話しているんだろうと思うと悲しい、辛い、怒りがこみ上げる。

我が家を叩き潰して手に入れた幸せなんかきっともろいに違いない。





皆に読んでもらうためにプチっと。ご協力を。