虚無爺の日記

21年の恋が突然消えた。冴えない親父の未練たらたらな日記。

お中日。初めての○○線。

勝手な恋 最後の恋 未練一杯の恋 228

今日はお中日。朝早くお墓に行ってきたのかなぁ。親戚が集まるのかなぁ。今日なのかなぁ。ひょっとしてその時に紹介するのかなぁ。
やっぱり赤だから出来ないのかなぁ。
と思うと今の時間まで眠れない❗
眠剤も効き目無し。

転勤が決まり、ひょっとしたら最後かもって思って、彼女が迎えに来てと言うので、昨年の今日、3月20日、初めて○○線に乗って彼女を迎えに行った。日比谷線で上野まで出て新幹線。乗り換えて○○線に乗って最寄りの○○駅に。
ドアのあけかたもドキドキした。

遠かった。7年もよくこんなに長い距離通ってくれたんだね。
ありがとう。ごめんなさい。

結局雪の為、17:05迄立ち往生してしまい2駅前の○○○駅迄迎えに来て、

f:id:kyomuji:20170325134824j:plain

自宅まで帰って来た。昨年は春なのに寒かったんだなぁ。
道中イチャイチャしたね。

夜のSAに行くのが好きだったけど結局21年間であんまり行けなかったね。

あの日の夕食はなに食べたか思い出せない。
人形町で焼き肉だったかセブンイレブンだったか。

翌日はJINZに眼鏡を買いに行ったなぁ。
その時の眼鏡まだ使ってる?
それも捨てろと言われたのかなぁ。

1年前はお互いこんな風になるとは思わなかったと思う。
僕は思い出したけど彼女は何も思い出さないだろう。毎朝その駅を通るはずだが。





皆に読んでもらうためにプチっと。ご協力を。