虚無爺の日記

21年の恋が突然消えた。冴えない親父の未練たらたらな日記。

苦しかったんだなぁ。

勝手な恋 最後の恋 未練一杯の恋 224

土日が凄く辛い。
彼女の21年の辛さがわかる。
相手の事しか考えるしかない時間だけになってしまうから。

でも僕には相手がいなかったんだよ。君だけだったんだ。嫉妬する必要は無かったんだよ。
今は彼女も信じてくれているが。


さっき、7月に彼女と付き合っていた時の最期のデートだった商店街を通った。
やっぱり涙が出てきた。
おかしいね。

自宅に帰っても妻の体を擦りながら、涙が溢れてきた。


今頃、仕事が終わって電話が来る時間だった。
戻れない時間が辛い。





皆に読んでもらうためにプチっと。ご協力を。