読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虚無爺の日記

21年の恋が突然消えた。冴えない親父の未練たらたらな日記。

「天使のくれた時間」を僕にも。今日で3ヶ月。

勝手な恋 最後の恋 未練一杯の恋 212

今日で彼女の問に「別れる」と返事を書いて送った日から3ヶ月になる。今は後悔ばかり。同じ過ちを繰り返してしまった。彼女の事何にも考えなかった自分に腹が立ち、苦しい。


f:id:kyomuji:20170317072419j:plain

2004年の11月に戻って彼女との人生を始めたい。
2004年の11月にも一度彼女を失っている。「話がある。」と言う彼女の言葉を聞いて、今回と同じように、格好つけてしまった。
「何も言わなくて良いよ、僕が言うから。約9年ありがとう。元気でね。」と。それから凄く愛しくて愛しくて後悔して、1ヶ月後に電話した。それから2週間後に会いに来てくれた。彼女は綺麗に別れるために。それが寄りを戻すことになった。それから500kmの遠距離をもろともせず隔週で旅行したり会ったりした。2005年9月に妻にバレるまでは。
12年経った今回も全く同じ過ちを繰り返した。彼女は別れてなんて言わなかった。ただ「私だけの事を思って将来の事決めて。」と言っただけ。僕は同じ過ち繰り返し、何も聞かず「さようなら。」とメールを打っただけ。彼女は12年前の教訓から直ぐ違う男に抱かれ戻れないようにした。


皆に読んでもらうためにプチっと。ご協力を。