読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虚無爺の日記

21年の恋が突然消えた。冴えない親父の未練たらたらな日記。

喪の仕事

勝手な恋 最後の恋 未練一杯の恋 198

 

今日は私の病院。

すごく混んでいて診察はわずか5分。カウンセリングは40分

カウンセラーが言うには、今私は「怒り」と「自責」の間を行ったり来たりしている最中らしい。そして「抑うつ」もたまに出てるらしい。


「否認」>「怒り」>「自責」>「抑うつ」>「受容」


相手が存在する場合や相手への思いが大きければ大きいほど「怒り」と「自責」の反復時間が長期間かかるらしい。時間の経過とともに抑うつ状態(すべて絶望し強い抑うつ状態)を経てようやく受容(万策が突きどんなに怒り悲しもうが喪失したものは戻らないことを悟ること)ができるらしい。

 

確かにこのブログを読み返すと否認が終わり、「怒り」、「自責」、「抑うつ」が行ったり来たりしている。

 

ただただカウンセラーに話すだけだが少しすっきりした気分になる。考え方を違う方向に向かわす治療もあるそうだがとりあえず誰かに話すことが大切だと思う。

 

ブログも書けば書くほど思いが募るからやめたほうが良いのかと聞いたら、吐き出すことが大切だから続けなさい。と言ってくれた。

だから今月1杯でやめようと思ったが続けていこうと思う。


閉鎖的なぶろぐをオープンにして意見を貰いなさいとアドバイスをいただいた。

みなさんどんどんなじるなりして頂ければ嬉しい。たまには同情も欲しい。

 

でも自分なりに考えて貴女とE子はやめておこう。

それだけは思いが増幅してしまうと思うから。

 

彼女の性格から彼女はここを訪れていないだろう。訪れていても3回ぐらいか。

彼と約束したのか?知りたくないのか?一切関わりたくないのか?きっと未来も訪れないだろう。ここを訪れているのはきっと彼だけだと思う。

 

もし彼がここに来ているのなら、彼もここへはもう来ないで欲しいと思う。

来ないほうが良いと思う。

彼もきっと彼女の代わりに訪れるわけじゃなく、彼女に伝えるためでもないはずだから。

知らない過去を知れば私のように病にかかってしまうと思う。

本当にそうなってしまう。


他人には理解しがたいどうしようもない苦痛に自分を見失ってしまう。


私のように心身ともに壊れてしまうから。唯一仕事をしているときだけが平常でいられたが、それも彼女と彼に奪われてしまった。

 

ただ本当に彼がここに来ているのなら。幸せにしてやって欲しい。


今は娘をお嫁に送り出す心境です。彼女も送り出してくれてありがとうと言っていたなぁ。

 

何年かかるかわからないけど受け入れることができるまでここで吐いてその時間を短くしていきたい。