読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虚無爺の日記

21年の恋が突然消えた。冴えない親父の未練たらたらな日記。

最後の顔は怒りと恐怖だった。

勝手な恋 最後の恋 未練一杯の恋 186

よかった。誕生日に間に合って。
貴女たちの記念日は汚さないよ。
平和に暮らしてください。
迷惑かけないよ。

僕は昨日から何回も何回も読み直したよ。
段々憎しみより愛しさがやっぱり募りました。

貴女がもし読んでくれたのならきっと正反対のことを思っただろうな。関わりたく無いんですね。
だから回答くれないんですね。

心が落ち着いたら教えて下さい。
貴女は「知らない」と責任回避したけど確実に人生を変えたんだから。
真実を待っています。

最後の顔、去年の6月の怒って拗ねた顔にすればよかった。