読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虚無爺の日記

21年の恋が突然消えた。冴えない親父の未練たらたらな日記。

★映画のように。

勝手な恋 最後の恋 未練一杯の恋 175

貴女の事愛してるからきっちり別れたいだけだった。貴女には幸せになって欲しい。
12月13日に戻って、21年間の全てをお互い話して、肌を会わせたかった。
「幸せになれよ。」「うん。ごめんね、ごめんね。」お互い名前を呼びあって果てたかった。
そんな映画のワンシーンみたいなことをしたかっただけだった。
心も体も「間」に取られた後では遅すぎたね。

神様、こんな仕打ち受けても僕の心から彼女を追っ払ってくれないのですか?
神様、どうか今の現実を知らせてあげてください❗