読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虚無爺の日記

21年の恋が突然消えた。冴えない親父の未練たらたらな日記。

ただただ 愛しい。

勝手な恋 最後の恋 未練一杯の恋 135

ごめんなさい。
最後かもと思ったら欲しくて押さえられなかった。
最後まで自分勝手だった。
ごめんなさい。

直ぐ出ちゃって。悔しかった。どうしてどうしてと思った。凄く愛してるんだと思った。愛しすぎると早いんだよ男は。先日もそう。
E子と一緒に往きたかった。悔しい。
小さくなる前に逝って欲しかったから早く早くと言ったの。心残り。
いつかまた一緒に往こうね。

12:32 今 生まれ育った街に到着。
いつか一緒に里帰りしたい。姉に会わせたい。


ごめんなさい。ありがとう。いつでも戻ってきて。