虚無爺の日記

21年の恋が突然消えた。冴えない親父の未練たらたらな日記。

結婚記念日が本当に終わった日になった。

f:id:kyomuji:20170201120540j:plain
勝手な恋 最後の恋 未練一杯の恋 102

覚えていますか?
2005年の今日は結婚記念日だったんだよ。
観覧車のてっぺんで婚約指輪を渡して初めての夜を迎えたあのホテルで二人だけの結婚式を挙げたんだよ。ウエディングドレスにタキシード。結婚誓約書を書いて婚姻届も。もう捨てちゃったかなぁ。
窓からしたのチャペルを覗き込んでいつか本当に一緒になろうと誓ったね。朝そっと見に行ったね。
綺麗だったね。貴女は。最高に美しかった。

初めて結ばれた部屋をフロントに頼んだら倉庫まで当時の伝票を探してくれたけど生憎埋まってたね。
クラブフロアになっていた。
イベントがあるといつもここで過ごしたね。
刺青事件の時はスィートに泊まったね。
生まれて初めてのスィートだったよ。

そんな日なのに
最後の貴女の声と引き換えに全てを終わらせた日になった。
僕の嫉妬と未練で。


お帰りなさい。
貴女は地元のデパート行ってたんだね。
よかった声が聞けて、家族が側にいてくれたんだね。だから電話に出てくれた。それとも男だったかも。

約束破ってごめん。いてもたってもいられず電話しちゃった。

分かってください。
貴女にアクションをおこすときは、
本当にギリギリまで追い詰められているんです。
過呼吸だったり戻したり、頭が痛くて割れそうになります。
それが無視されたら益々悪い方向に考えてしまいます。言わなくて良いこと、考えてはいけないことまで考えます。

貴女を愛しています。
今もです。別れたくて別れた訳じゃないです。
貴女だけのこと思って自分を殺して返事を出しました。それをわかってください。
それが浮気してたら、騙されてたらと思ったら居ても立ってもいられなかった。無視までされる謂れはないと思ってしまいます。

貴女と出会わなければ良かった。
貴女をこんなにも愛する前に別れれば良かった。
貴女だけをもっと早くに選べばよかった。
失って初めて、貴女は僕の全てだったと気がつきました。

先日のこと。
凄く後悔しています。
一緒にお風呂入って愛を確認しながら肌を合わせてたかった。受け入れてくれると信じてたから。
ぶらぶら事件さえなかったらそうできたかもと思う。

あの事件でただするだけになった。
貴女はやりたければどうぞという感じだった。
僕には余裕が生まれなかった。
今入れないとだけしか思わなかった。
あんな風に愛したかっただけじゃなかった。
21年で一番愛を感じるエッチにしたかった。
きっと全然気持ちよくなかったよね。
ただ比べないで、もう私には愛を感じてなかったと確認しないで。私が余裕がなかっただけだったから。

朝もそう、エッチしたかった。口から出たのはいいこいいこしてだったけどエッチの意味だったよ。
入れようと思ったけど時間がなかったのと貴女が覚めて、逝くことも無くなっちゃうと思ったからそのままさせた。「○○逝く」だけ聞こうと思った。
今も凄く後悔してる。
でもすぐ、大きな声で「○○往く」と言ってくれて嬉しかった。今までにない締まりだった。
貴女が往くとき、射精すると尿道が痛いがその時は射精してたら、破れるくらいの痛みだと思いくらいだった。

貴女にとって簡単に忘れれる最後のエッチになってしまったと。

夜も朝もどれだけ悔しかったか
最後のエッチが最悪のエッチになってしまったことを。ぎゅっとして一緒に寝れば良かった。ごめんな。嫌な時間にして。
頭痛も心配するよりそんなに嫌なのと自分の事ばかり思ってしまった。。
でも未だに貴女が飲んだロキソニンと胃薬の空、捨てられないんだよ。可笑しいね。領収書も捨てられない。

デパートどっちなんだろう。この間会った街のお店なのかなぁ。もう一つの方かなぁ。
あの街なら思い出したんだろうか。
チョコレート買いに行ったのかなぁ。
渡さないけど僕の分買ってくれたのかなぁ。

ついこの間まで、こんな会話ができていたのに
<今から行ってくるね。
美容院行ったので一人になったから電話した。何が欲しい?
下着。
貴女のチョコレート買ったよ。今度持ってくね。
今から帰る。
ただいま。服買ったから見て。>
当たり前の会話がもう出来ない。

あの後、僕も夕飯の買い物に行きました。
ちょっと遠回りして、また貴女が7月に拗ねて夜歩いた公園に行きました。親子ずれが一杯いました。幸せそうだった。
声を出して泣いたよ。なんでなんでと何で俺の子じゃ駄目なんだ。何であの親子のように地面に絵を描いたり、話したり出来ないの。何で待っててくれなかったのと。
何で、あの家族のようになれないのと。
拗ねて歩いた時、真っ暗だったけどそんな情景思い浮かべてたのかなぁ。

この世で結ばれないのなら来世では絶対結婚しようね。

貴女が僕の全て
愛してます。