虚無爺の日記

21年の恋が突然消えた。冴えない親父の未練たらたらな日記。

車のNo.は誕生日。

勝手な恋 最後の恋 未練一杯の恋 39

この街には貴女との思い出が少なくて救われる。
それでも所々に貴女の思い出が残ってる。
これがあの街だったらどうなるんだろう。
あと1年で戻ったときどうしようと思う。
貴女は結婚したら何処に住むのだろう。
入婿だよね。きっと。

貴女は毎日通勤の時思い出しますか。一緒に会社まで乗っていったのを?
この交差点でこう説明したとか。
貴女は車のNo.ずーとそのままでいてくれますか?


f:id:kyomuji:20170326052029j:plain
2015年4月19日 ○崎駅で


あのスーツケースどうしたんだろう。
とっくに処分したのかなぁ。
普通ならスーツケースどうするの?とか聞くのに何もなかった。
未練があるときそういう話題になるけど、未練がないとき別れるのが先に成るよね。辛いなぁ。

仕事してると笑ったり出来るときもある。
でもふと考えてしまいます。
貴女の事ばかり。


21年で何回抱いたのかな?
結婚したら1年で抜かされちゃうかなぁ。
でも僕が最初だよね。色んな事。
ここ数年は苛めてないけど。食糞以外は何でもしたね。
今さら恥ずかしいけど。
オムツが好きだったね。
自分からトイレ来てと呼んでうんこ恥ずかしがりながらしたの覚えてる。
導尿は痛かったね。
肛門拡張はきつかったね。最初からアナルで感じるなんて。。
僕のおしっこは苦かったね。
おねいさんを呼んだときは逃げ出しちゃったね。
戻ってきて可愛がって貰ったらおしっこ漏らしたね。
野外放尿は寒かったね。
貴女はきっといろんな事これからするんだろうけど僕が全部最初。
僕は貴女が最期だよ。

今日も食べれない。アイスコーヒーにパンひときれ辛い。

何処かへ行ってもいいから何時でも連絡できる関係になれないかぁ。
なんにもなくなるなんて辛い。