虚無爺の日記

21年の恋が突然消えた。冴えない親父の未練たらたらな日記。

別離。

勝手な恋 最後の恋 未練一杯の恋 1

12月13日
ひとつの恋が終わってしまった。
本当に突然やって来たけど予兆はあったよね。
恋の終わりは呆気なく熟年の男にとっては堪えたよ。
貴女のことを想って別れたけど
やっぱり愛しくて辛い。辛いから憎んでみたり、愛しいから思い出に浸かったりこの2週間精神に異常をきたしたみたいでした。

若ければ友人に話して騒いで新しい恋もできるけど
それができない熟年ちゃんだからここに想いを残すことで平穏を取り戻していこう。
きっと想いが溢れてどうしようもなくなることはわかってるけど、今はこの方法で逃げないとね。