読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虚無爺の日記

21年の恋が突然消えた。冴えない親父の未練たらたらな日記。

羽田空港。

勝手な恋 最後の恋 未練一杯の恋 251

最初に訪れた方は出来たら、少し長くなるけど最初から読んでほしい。その日その時間によって移り行く私の心を嘲笑って下さい。


2005年の今日は羽田空港に何故か行った。
多分第2ターミナルが新しくなったから行こうと言う話になったんじゃないかなぁ。送迎デッキは凄く風が強くて、目を開けてられなかったのを覚えてる。お互いコンタクトだから。
ポケモンジェットがたまたま駐機していて沢山のカメラ小僧がいた。

f:id:kyomuji:20170410192430j:plain

8年ぶりの羽田だった。97年は僕が西海岸に研修に旅立つとき送ってくれたね。送迎デッキで見えなくなるまで。お互い飛行機に慣れてなくて無事帰ってこれるかドキドキだった。彼女は送るだけで泣いていた。飛行機が見えなくなってもずーといたらしい。

あの時、一緒に参加する他社の女性グループが若くて凄く綺麗な奥様が見送ってましたねとロスで冷やかされたよ。関空で研修参加する人たちと一緒になったから羽田では同じ研修とはわからなかったはずなのに、それほど美男美女で目立ってたのかなぁ。


2009年からは月に3回は羽田を利用したけど、毎回乗る前と現地で降りるときは電話かメールをして無事を知らせないと怒られた。彼女はいつも心配してくれた。

もう今は心配してくれないけど、凄く僕の生活に入り込んでた、21年だったなぁ。



ありがとう。

幸せになりなさい。
僕の何万倍も。

何時でも戻っておいで。待ってる。



ランキング参加中。プチっと。ご協力を。

新生活フェア。彼の隣で笑わないで。

勝手な恋 最後の恋 未練一杯の恋 250

最初に訪れた方は出来たら、少し長くなるけど最初から読んでほしい。その日その時間によって移り行く私の心を嘲笑って下さい。


ブログ開始から丁度100日、250記事。
別れてからあと5日で4ヶ月になる。
彼女たちは半年?ぐらいかなぁ。


土日は近くのスーパーに買い物に行く。
買い物等の家事はあまり動くことができない妻の変わりに僕の担当だ。

f:id:kyomuji:20170408215338j:plain
ここを左に行けば昨年彼女が訪れた研修所があり、彼女が真っ暗の中拗ねて歩いた公園がある。

今日はティッシュの安売り、2階の売り場に。
新生活フェアみたいのがやっていて洗剤や柔軟剤等も安い。1年前もこの時期に一揃い買いに来たなぁ。
彼女の為にお揃いの食器なんか選んだ。スリッパも。今まではANAのを使っていたが、青、赤で買った。そんな事もしていたんだよ。
彼女は知らないけど。。。

オールスターの、「ぬるぬるトレジャーハンター」一緒に見たかったなぁ。きっと彼女は隣で大笑いしてたろうなぁ。その笑いで僕も笑いたかった。
彼の隣で大笑いしたの?
笑って、お泊まりなの?
嫉妬で眠れない。

追加
結局5時まで起きてた。

奪われたものは取り返さないと。
近くに居ない。連絡先わかんない。では無理か?








ありがとう。

幸せになりなさい。
僕の何万倍も。

何時でも戻っておいで。待ってる。



ランキング参加中。プチっと。ご協力を。

身から出た錆。僕は卑怯もの。

勝手な恋 最後の恋 未練一杯の恋 249

最初に訪れた方は出来たら、少し長くなるけど最初から読んでほしい。その日その時間によって移り行く私の心を嘲笑って下さい。


昨年3月に転勤の内示が出たとき、ひとつ返事で承諾したのは、妻の病状も良くなくひょっとしたら同居もやむ無しかなぁと思っていて、そうなった時、東京での同居になると彼女に会えなくなってしまう。転勤すれば出張の度に最低でも月1出会える。最悪別れが訪れても物理的に遠くにいた方が別れを受け入れれるんじゃないかと思ったからだ。
最悪のケースを彼女より、ある面、先に考えていたのは僕の方だった。

12月に彼女からの提案を何も聞くことなく「さよなら」したのは妻の介護でもっと彼女に寂しい想いをさせてしまうと思ったからだ。
妻の事何も知らなかった彼女だった。
きっと当時は妻との同居に凄く苦しんだと思う。
別れるとき、最後に、彼女は妻の死を願ってたと言っていた。
妻の病気の事実を知ったのは別れて1か月後だ。
その時は、もう妻が死のうが生きようが関係ない彼女になっていたが。

別れるとき、彼女は同居が始まってからは毎晩、嫉妬で泣いていたといっていた。
事実を知っていれば、妻と仲よくなんかしていないとわかって泣かなくて良かった。
事実を知ったときは妻と仲よくしようが関係ない彼女になっていた。

僕は彼女に男がいるとは全く想像もしなかった。
お見合いするんだ。とばかり思ってた。

お互いひどい人間だったね。






ありがとう。

幸せになりなさい。
僕の何万倍も。

何時でも戻っておいで。待ってる。



ランキング参加中。プチっと。ご協力を。