虚無爺の日記

21年の恋が突然消えた。冴えない親父の未練たらたらな日記。

💔ひょっとして、後悔。💔

勝手な恋 最後の恋 未練一杯の恋 345

最初に訪れた方は出来たら、少し長くなるけど最初から読んでほしい。その日その時間によって移り行く私の心を嘲笑って下さい。
哀しかったり、苦しんだり、愛でたり、恨んだり、懐かしんだり、
今日も思い出と戦っています❗


朝、彼女に電話を架けてた公衆電話を通り、
昨年の7月、彼女と行った最後の喫茶店を通り、
20年前よく泊まったホテルを通過して、
駅に着いた。
昨年の7月、彼女を迎えた改札口を通り、
彼女との思い出一杯の街に向かう。

もう涙が溢れだす。
もう8ヶ月も経つのに。
どうする。こんなんで。

車内でまた思った。
こういう状態だからだと思うけど、
すがりたい、信じたいと思うだけだからだけど。

12月13日、別れのメールを送った翌日。
彼女から電話が来た。悲痛なお願いだった。
「頭が痛い、家に帰れない。
お願いだから家まで電話で話してて。」

別れのメールを送った男に電話なんか架けない。
今日まで、ただ最後位声が聞きたいんだと思って突き放してしまった。

あれは最後の賭けだったのではないか?

12年前、彼女が30歳を前に別れたときも、
「胃が痛くて帰れない。送って。」と言われ新幹線で送った。
送ったら別れれなくなるよと言っても送ってと言われ復縁した。

あの時と同じだったんだ。

そんなときも会社を優先した僕に見切りをつけたんだと思った。

あの時、残業なんて優先しなければ良かった。
ごめんね。
彼女の人生迄後悔の人生にさせてしまって。



今も愛しい。
◯◯はどうして嘘を付いたの?
違う男に抱かれた後でさえどうして嘘をついたの?




ランキング参加中。プチっと。ご協力を。